東京給湯器交換センター
東京23区で即日対応の給湯器屋さん

※現在、新規の受付をお断りしております

16号や20号、24号って何が違うんですか?

給湯器の号数について

給湯器には「10号」「16号」「20号」「24号」などの“号数”と呼ばれるものがついています。号数というのは、水温+25℃のお湯が、1分間に出るお湯の量(リットル)のこと。1分間に24リットルのお湯が出せるものが「24号」という形です。つまり、給湯器本体の「パワー」の差といえます。そのため、号数の数字が大きいほど一度にたくさんのお湯の量が出ることになります。

例えば、お風呂に入っているときにキッチンのお湯を出すとちょっとぬるかったり、出が悪かったりしませんか?それは号数が小さいためお湯が十分に供給されていない状態と言えます。

ご家族の構成に応じて最適な号数をお選びするのが良いでしょう。

 

給湯器の号数をお選びする目安

あくまで目安ですが、上記のようにご家族の人数や使用状況に応じてお選びいただくのが良いでしょう。これまでの給湯器のパワーで満足されている場合は変更されないケースも多いですが、4人以上のご家族の方は出来る限り24号への交換をおすすめしています。

東京給湯器交換センターのご利用に関するご案内

写真で無料見積もり
施工対応可能エリア
延長保証について
交換までの流れ

給湯器メーカーに寄るガス給湯器の違いについて

リンナイ・ノーリツの商品・施工費コミ価格の詳細はこちらから